RSS

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-

07 6月

結構前だけどレッドクリフ後編を観てきた。

レッドクリフは、とりあえず無双系アクションを期待するわけですが、その意味では前編より無双っぷりは薄くなっていました。

しかしながら、船団に対する火計はかなりの迫力。

あの場面は赤壁の戦いの最大の見せ場であるわけですが、ヘタに長々見せるんじゃなくて、スピード感を強調する演出がよかったですね。

集団x集団の乱戦もなかなかのスケール。

見終ってみると派手さやスピード感をきっちり印象に残させててよくできていたなー、と思わせる。

悪く言えばハリウッド型の派手重視の作品なんだけど、まぁ元々の本がそういうもんだしいいんじゃないかと。

あと、あの10万本の矢を曹操軍に射らせて獲得するという話も何げにうまいことコミカルに演出されててGood。

三国志演義のおもしろいところを、うまいこと映像化してますね。

すでにストーリーは知られている作品だけにどう映像にするのかが問題だったわけですが、うまいこと飽きさせないようにできていたと思います。

前後編あわせてオススメ。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2009/06/07 投稿先 Uncategorized

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。