RSS

AVATAR

21 2月

f:id:clover-leaf:20100222020610j:image

監督: ジェームズ・キャメロン

2009 アメリカ

日本に数館しかないIMAXシアターがすぐ近くにあるのに、見に行っていなかったAVATARをようやく観ました。

公開からだいぶ経っていたと思うけど、日曜深夜の回なのに満員でした。

まずは何はなくとも3Dの感想ですが、さすがに臨場感は高い。

IMAXは音響もいいので、迫力はさすがという感じ。

ただ、3Dについては観ているうちに目が慣れて補正してしまうのか、あんまり3Dと意識できなくなっていきました。

最初のころはすごい立体に感じていたので、脳が感覚を補正してしまっているのかも。

でも、映像はすごくきれかったです。

急降下とか立体的な動きを意図的にたくさん入れていたのが迫力増加には一役かってます。

目は普通の映像よりはやっぱり疲れた。

ストーリーとか演出は、まぁキャメロンらしいドンパチとロボって感じ。

シガニーウィーバとか出ちゃってるし、正直エイリアンやなぁ。

メカの演出とかまんまだし、クリーチャーもいつもの感じ。

派手なんで楽しいことは楽しい。

ロボとか巨大輸送機とかもえる要素は多い。

ただ、ストーリーはチープって感じ。

多くの人が言うように、映像としては思ってた以上にすごかったので、やはり一度観ておくのがいいかな。

3Dは全体的に暗くなりがちらしいので、できれば明るいIMAXまで足を運んだほうがやはりよさそう。

一番飛び出してたの、Alice in Wonderlandの予告編のチェシャ猫だったり。w

アリスはマジ期待してます。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2010/02/21 投稿先 Uncategorized

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。