RSS

Flash CS5 で作った iPhone アプリ kulock をリリースしました

25 2月

f:id:clover-leaf:20100225225536p:image

もうだいぶ経ってしまったのですが、少し前に kulock という iPhone アプリをリリースしました。

うわさの Flash CS5 のベータ版で開発したものです。

NDAがあるので、どんなツールなのかなどは書けませんが、ワークフロー的には普通にAIRアプリ作るのとほとんど変わりません。

それゆえ Flash に慣れていると、Objective-C でシコシコ書くよりははるかに速く開発できます。

今回出したアプリだと数時間で開発できました。

1週間ぐらい会社でお昼休みを使って開発したので5、6時間ってとこです。

これはなかなか魅力的。

プロモ系のアプリなんかをどんどん作ったりできそうだなー、と思ってます。

それこそ月に何本もリリースすることもうまくワークフロー作ればできそうなので、ちょっとチャレンジしてみてもいいかな。

時間ができたらもう少し真面目に考えたものを開発します。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2010/02/25 投稿先 Uncategorized

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。