RSS

THE HURT LOCKER

06 5月

f:id:clover-leaf:20100507000811p:image

監督: キャスリン・ビグロー

2008年 アメリカ

アカデミー賞監督賞ということで観にいきました。

正直、そんなに面白いとは感じなかった。

これってプロパガンダ?

ストーリーにオチがないというか、そして今日もアメリカズアーミーは命をかけている、的なオチ。

今や、メディアが多様化して情報がたくさん入ってくるので、あの戦場が酷いことは分かる。

もちろん表面的にだけど。

その辺の深いところを表現するのかと思ったらそうでもなく、なんかクレイジーな兵隊が爆弾処理してるだけ。

アメリカ人は当事者として感じるものがあるのかわからないけど、ちょっと表現がプアだった。

唯一、音関係はよかった。

特にエンディングテーマは。

まあ、作品的には劇場で観ることもないかな。

音がいい感じなので、それなりの音響持ってる人ならDVDとかでいいと思う。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2010/05/06 投稿先 movie

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。