RSS

2010年の10曲

31 12月

今年は実家に帰ってまったり振り返ってます。

今年の10曲は、こんな感じになりました。

10位 (Key) decisive battle

https://necomimi.files.wordpress.com/2012/09/ksla-0059.png

Angel Beats!で、時々流れるピアノ曲なんですが、テクノっぽいアレンジですごくカッコいい。

すごく耳に残って、サントラ買った理由は半分ぐらいこの曲聴きたかったからです。

ピアノを乱暴に叩くようなアレンジですごく面白いですよ。

9位 (Girls Dead Monster) Last Song

https://necomimi.files.wordpress.com/2012/09/ksla-0064.png

Girls Dead Monster最後の曲。

ガルデモといえば基本ロックバンドという設定ですが、これは結構ロックしてます。

テンポも速くノリもいい。

バラードもいいけど、やはりガルデモといえばロックです。

8位 (Girls Dead Monster) 一番の宝物 ~Yui final ver.~

https://necomimi.files.wordpress.com/2012/09/ksla-0065.png

一番の宝物は、Girls Dead Monsterの中でもAB!らしい歌詞の曲。

だんだん卒業していく仲間達の姿をしみじみ歌ったとてもいい歌です。

7位 (GUST) EXEC_FLIP_ARPHAGE/.

https://necomimi.files.wordpress.com/2012/09/gustcd-10001.jpg

いかにもアルトネリコらしい曲。

アルトネリコ3のCMにも使われていた曲で、神秘的な雰囲気かと思えば、アップテンポになったり面白い曲ですね。

6位 (Girls Dead Monster) Highest Life

https://necomimi.files.wordpress.com/2012/09/ksla-0052.png

Girls Dead Monsterは、結構いろいろなアレンジの曲が多くて意外にも楽しめた。

この曲は、最後のライブ風なアレンジがすごくカッコよかったです。

歌詞もなかなか深い。

5位 (WORKING!!) SOMEONE ELSE

https://necomimi.files.wordpress.com/2012/09/anzb-9651.png

WORKING!のOP。

電波というほどではないけど、とりあえず耳に残る。

印象に残るというより、あの「さむわんわん」の歌詞が耳に残ります。

4位 (放課後ティータイム) Utauyo!! MIRACLE

https://necomimi.files.wordpress.com/2012/09/pccg-70078.png

けいおんのOPは毎回テンション高いですが、これは一番高い。

特に、最後のギターと「大好き、大好き…」の部分の盛り上がりはすごい。

OP、EDは、劇中には使われないのですが、文化祭のシーンとかで使えばいいのに。

3位 (放課後ティータイム) U&I

https://necomimi.files.wordpress.com/2012/09/pccg-70081.png

けいおん!の唯が憂に送るという設定で作られた曲。

基本的に劇中歌は澪が作詞している設定なので、あまあまの変な曲が多いですがこれはまとも。w

作品を見てるからでしょうが、歌詞がすごくよくて印象に残りました。

ここに入ってませんが、最終回でHTTメンバーがあずにゃんに送る天使にふれたよもすごくいいです。

2位 (Kalafina) I have a dream

https://necomimi.files.wordpress.com/2012/09/svwc-7709.png

イヴの時間劇場版のエンディングです。

この作品にKalafinaは合わないんじゃないかと思ってましたが、意外にも作品のイメージにぴったりはまってて驚きました。

梶浦さんの曲の中では、かなりスタンダードなボーカルで、歌詞も日本語。

しかし雰囲気は、梶浦さん、Kalafinaらしい感じでちょっと神秘的。

Kalafinaは、こういうスタンダードな曲でもいいですね。

1位 (大島ミチル) Servante du feu Fee du feu

https://necomimi.files.wordpress.com/2012/09/svwc-7681.png

ソ・ラ・ノ・オ・トの最終回で、タケミカヅチに乗って砦の乙女達が戦場を駈け抜けるときに流れる音楽が今年一番印象に残った音でした。

ソ・ラ・ノ・オ・トの音は全体的にきれいな音が多いですが、中でもこのボーカル曲は素晴しくきれいな音です。

ボーカル曲といっても声楽ぽい歌で、楽器としての歌という感じです。

ものすごく地味ですが、こういう曲は飽きないですね。

1位は、最初に聴いて今年の最後まで残りそうと思った曲です。

今年はアルバム編はやりませんが、アルバムもおすすめ。(3枚だけ選んだのを英語blogに書きました)

あとは、世間の流れでHTTとガルデモははまりましたね。

ガルデモは、アルバムジャケとか遊びが結構入っててGoodでした。

歌もバラード、ロックと楽しめました。

HTTは、やはりアニメの出来が良すぎて、映像と一緒に残ってしまったのでたくさん入ることに。

ああいう音系アニメは、漫画では当然表現できない音、歌を前面に出せるので面白いですよね。

あいかわらず聴くペースは落ちまくってますが、来年もたくさん聴きたいです。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2010/12/31 投稿先 Uncategorized

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。