RSS

今年のアニメのOP/ED 10選

29 12月

今年のアニメから印象に残ったOP/EDを10個ほど上げてみました。

  • [OP] ヨルムンガンド (Borderland)
  • a1

    2期も終わったヨルムンガンドですが、1期のOPがすごいカッコ良かった。
    曲もぴったりあっていてこの世界観をうまく表現できてたなあ。

  • [ED] TARI TARI (潮風のハーモニー)
  • a2

    TARI TARIのEDは、話が進むにつれて登場するキャラクタが増えていくというちょっと面白い細工がされていました。
    最後は、合唱部の5人が全員揃います。
    途中、素直になれない主人公の和奏が遠くから見ていたり芸が細かい演出が面白かったです。

  • [OP] 坂道のアポロン (坂道のメロディ)
  • a9

    曲にあわせてテンポよく絵が展開するというアニメOP/EDの基本がしっかり出ていました。
    音楽がテーマのアニメということもあってか、今年一番テンポいい印象でした。

  • [ED] 恋と選挙とチョコレート (風のなかのプリムローズ)
  • a8

    恋チョコは、ストーリーにオーバラップさせる形でEDに入るタイプでした。
    この演出結構好きです。

  • [OP] ひだまりスケッチxハニカム (おーぷん☆きゃんばす)
  • a3

    ひだまりのOPはいつもテンポがよくて、キャラクタが跳ねる感じの演出で好き。
    今回もそんな楽しい感じが演出されてましたねえ。

  • [ED] 人類は衰退しました (ユメのなかノわたしのユメ)
  • a10

    これは、見てすごいしっくり来た。
    歌もアニメの演出も見るとすごくしっくりきました。
    あの絵本みたいな演出にしたのは大正解でしたね。

  • [OP] LAST EXILE – 銀翼のファム – (Buddy)
  • a7

    LAST EXILEは1作目もカッコいいスピード感あるOPでしたが、今回もカッコいい。
    ヴァンシップや艦隊が次々出てきてすごいスピード感とワクワク感。
    あと最初の演出もいいですね。

  • [ED] 輪廻のラグランジェ (Hello)
  • a6

    なかなか特徴的な演出なんですが、楽しげな雰囲気を出すには効果的でした。
    それぞれキャラクタのカラーがあるので、こういう演出が出てきたんでしょうねえ。

  • [OP] ブラック★ロックシューター (ブラック★ロックシューター)
  • a4

    ブラック★ロックシューターは、やっぱり戦闘シーンの派手さが全てだと思うのですが、その辺がOPでは表現されていてよかったです。
    テンポも早いので、ぴったりあってましたよね。

  • [OP] 輪廻のラグランジェ Season2 (マーブル)
  • a5

    2期も入れちゃいました。
    OPもちょっと特徴的な表現ですよね。

    今年は結構アニメ見てたんですが、OP/EDもそれぞれ工夫されていて楽しかったです。
    来季も楽しみだなあ。

    広告
     
    コメントする

    投稿者: : 2012/12/29 投稿先 anime

     

    コメントを残す

    以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

    WordPress.com ロゴ

    WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Twitter 画像

    Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Facebook の写真

    Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Google+ フォト

    Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    %s と連携中

     
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。