RSS

Dahon silvertipを購入

06 1月

普段街乗りとして使っている折りたたみがヘタってきた、というかハンドルが走行中突然折りたたまれてしまうようになってしまい危険きわまりないので、新しい折りたたみを求めて近くの自転車屋さんに行ってみました。
そこで、えらく好みのフォルムの自転車が展示されていました。
事前にいろいろ調べていたDahonのX20とかに似ている。
お値段が定価12万ぐらいなんだけど6万ちょいになっていた。
カッコいいしこれは欲しいと思ったけど、半額近いといっても安い買い物じゃないし、X20というわけでもないみたいなので一度きちんと調べることに。

調べてみるとSilvertipという2010年のモデルのようだ。
割と人気だったみたいで、結構すぐに売り切れてしまったみたい。
スペック的にはX20みたいにドロハンではないけど、基本スペックはX20に近いものみたい。
買った人の評価もなかなか好感触。
これはよさそう。
何より色が黒に赤のポイントでX20のホワイトよりカッコいい。
持ってるルイガノのMTBも黒。

ということで、次の日もう一度お店にいって状態などを確認。
キズありのため半額近くにしていると書かれていたけど、店員さんに聞くと特にキズがあるわけではなく、単に値下げの名目ってだけらしい。
要は型落ちなので売りきりたいと。
3年前のモデルだけど、折りたたみに見えないフレーム形状で、それ故剛性も高いみたい。
結構しっかり乗れるようだ。
こりゃ、街乗りもいけるけど、輪行に使えるな、と思いますます欲しくなりました。
サイズが175cmまでのMサイズで、自分丁度175cmぐらいなので大丈夫かなと思いましたが、試乗させてもらったら問題なし。
試乗したらもう完全に買う気になってしまい、すぐお買い上げしてしまいました。

で、一日メンテを経て今日納車。

silvertip

一見折りたたみに見えないでしょ。
Dahonのページにある通り、LOCKJAWという折りたたみシステムで、レバーで固定するのではなくビスで固定するタイプ。
ビスをゆるめると180度折れるような仕組みになっている。
ビスを閉めると接合部にある溝がしっかり固定してくれて、高い剛性を実現しているようです。
これは走れるぞ。

夕方から慣らしも兼ねて川崎から横浜まで軽くポタリングしてみました。
思っていた以上に走ります。
振動はダイレクトに来るので長距離には当然向きませんが、4,50kmぐらいは軽く走れそうです。
ちょっとシフトが硬いのが不満ですが、他はいいですね。
シフトは他のに交換しようかな。

せっかく良いフォールディングバイクなので、今年は何度か輪行してみよう。
とりあえず連休は輪行という目標を立ててみる。
輪行袋もさっそく注文。
あと、サイコンも。
iPhoneのマウンタも買おう。
いや、楽しくなってきたな。

ちなみに、この自転車は近くのセオサイクルで買いました。
若干メンテとか大丈夫かなと心配だったのですが、店員さんは親切だし詳しい方だったので大丈夫みたいです。
近くにロードとかも置いてる店はいくつかあるのですが、チェーン店は遠方での故障時なんかに便利なので、まあよかったかなと。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2013/01/06 投稿先 bike

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。