RSS

カテゴリー別アーカイブ: anime

のんのんびよりがおもしろいのん

non

秋期アニメが始まりましたね。
まだ出揃ってませんが、のんのんびよりにすごくハマってます。

のんのんびよりは、コミックのアニメ化です。
最近流行りの日常系アニメですが、舞台がど田舎の過疎集落っぽいところになっていて設定が面白い。
主要キャラは4人の子供ですが、全員学年バラバラ、小学生2人、中学生2人。
でも全校生徒が5人の学校に通ってて、全員同じ教室で勉強してる。
このシチュエーションだけでもちょっと楽しくなってしまう。
キャラも、いかにも小学生らしいちっこいキャラ、小学生らしくない育ったキャラ、中学生らしくないちっこいキャラ、中学生らしい元気なキャラ、とちょっとひねってて面白い。
苺ましまろ並に全員かわいく描かれています。
キャラ間の絡みもほのぼのしてて見ててほっこりする。

更に素晴らしいのが背景。
原作から描写が丁寧なのですが、アニメもすごくきれい。
背景からキャラの動きまで全体的にすごく丁寧に作られています。

ツボだったので、とりあえず速攻で原作マンガを購入。
Kindle版だとすごく安い。
これは買って損はない。

まとめ。
のんのんびより原作マンガを買おう。
のんのんびより円盤を買おう。
かわいいは正義。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2013/10/09 投稿先 anime

 

今年のアニメのOP/ED 10選

今年のアニメから印象に残ったOP/EDを10個ほど上げてみました。

  • [OP] ヨルムンガンド (Borderland)
  • a1

    2期も終わったヨルムンガンドですが、1期のOPがすごいカッコ良かった。
    曲もぴったりあっていてこの世界観をうまく表現できてたなあ。

  • [ED] TARI TARI (潮風のハーモニー)
  • a2

    TARI TARIのEDは、話が進むにつれて登場するキャラクタが増えていくというちょっと面白い細工がされていました。
    最後は、合唱部の5人が全員揃います。
    途中、素直になれない主人公の和奏が遠くから見ていたり芸が細かい演出が面白かったです。

  • [OP] 坂道のアポロン (坂道のメロディ)
  • a9

    曲にあわせてテンポよく絵が展開するというアニメOP/EDの基本がしっかり出ていました。
    音楽がテーマのアニメということもあってか、今年一番テンポいい印象でした。

  • [ED] 恋と選挙とチョコレート (風のなかのプリムローズ)
  • a8

    恋チョコは、ストーリーにオーバラップさせる形でEDに入るタイプでした。
    この演出結構好きです。

  • [OP] ひだまりスケッチxハニカム (おーぷん☆きゃんばす)
  • a3

    ひだまりのOPはいつもテンポがよくて、キャラクタが跳ねる感じの演出で好き。
    今回もそんな楽しい感じが演出されてましたねえ。

  • [ED] 人類は衰退しました (ユメのなかノわたしのユメ)
  • a10

    これは、見てすごいしっくり来た。
    歌もアニメの演出も見るとすごくしっくりきました。
    あの絵本みたいな演出にしたのは大正解でしたね。

  • [OP] LAST EXILE – 銀翼のファム – (Buddy)
  • a7

    LAST EXILEは1作目もカッコいいスピード感あるOPでしたが、今回もカッコいい。
    ヴァンシップや艦隊が次々出てきてすごいスピード感とワクワク感。
    あと最初の演出もいいですね。

  • [ED] 輪廻のラグランジェ (Hello)
  • a6

    なかなか特徴的な演出なんですが、楽しげな雰囲気を出すには効果的でした。
    それぞれキャラクタのカラーがあるので、こういう演出が出てきたんでしょうねえ。

  • [OP] ブラック★ロックシューター (ブラック★ロックシューター)
  • a4

    ブラック★ロックシューターは、やっぱり戦闘シーンの派手さが全てだと思うのですが、その辺がOPでは表現されていてよかったです。
    テンポも早いので、ぴったりあってましたよね。

  • [OP] 輪廻のラグランジェ Season2 (マーブル)
  • a5

    2期も入れちゃいました。
    OPもちょっと特徴的な表現ですよね。

    今年は結構アニメ見てたんですが、OP/EDもそれぞれ工夫されていて楽しかったです。
    来季も楽しみだなあ。

     
    コメントする

    投稿者: : 2012/12/29 投稿先 anime

     

    劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 後編 永遠の物語

    劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 後編 永遠の物語 を見てきました。

    後編は若干目に見えて分かる新作カットも入ってました。
    あとはなんといっても劇場版新作の予告でしょう。
    『XXな、はずだった。』というほむの台詞があったので、若干強引なストーリーになりそうな気が。
    TV版の結末を少しご破算にするような。

    後編は魔女化したさやかやワルプルギスの夜との先頭シーンが迫力で、純粋に劇場の大きなスクリーンが生きるシーンが多いので結構楽しめました。
    ドアップのメガネほむとか。w
    あと、前編もそうですが音響はかなり劇場向けに見直しているんじゃないかと思います。
    音による演出はすごく良かったです。

    基本的にはTV版の総集編ということで、新作に向けてのおさらい的な作品でしたが、劇場のスクリーンが生きる迫力のあるシーンも結構あるので、時間がある方はぜひ足を運んでみてはと思います。
    ちなみに、フィルムプレゼントはシャルロッテがフルボッコされてるシーンでした。w

     
    コメントする

    投稿者: : 2012/10/14 投稿先 anime

     

    劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編 始まりの物語

    劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編 始まりの物語 を見てきました。

    OP以外は、ほぼ完全に編集で縮めただけの作品でした。
    追加のカットもほぼなかったんじゃないかと。
    OPは、全く新しいアニメになってました。
    新曲ですし。
    EDは、Magiaのフルサイズでアニメが追加されてて、TVアニメ版の完全版って感じ。

    結構先まで進んでるので、後編は意外に新作カット入れたりするのかもしれませんね。
    しかし、こうダイジェストにされるとほとんど暗い部分ばかり残るので、いかにも虚淵玄作品らしい仕上がり。
    イヌカレの新作とか入れて欲しかったところ。

     
    コメントする

    投稿者: : 2012/10/08 投稿先 anime

     

    江ノ島を歩いたり、登ったり

    だいぶ前ですが、江ノ島に行ってきました。
    主な目的はこれ。

    TARI TARIは、今期一番見てて楽しい作品なのですが、江ノ島が舞台でちょっとブラブラしてみようと。
    ついでにスタンプラリーなどもやっていたのでせっかくなのでラリーしながらうろついてみました。

    と、江ノ島に行く前に鎌倉で少し写真撮ったり。
    で、鎌倉と言えばここ。

    来夏が歌の練習をしていたところ。
    かなり人通りがある所で、本当にココで歌うのはなかなかの勇気。

    では、江ノ電に乗って江ノ島へ。
    スタンプラリーは、江ノ島の入り口の観光案内所でスタンプブックやイラストマップをもらえました。

    江ノ島と本土をつなぐ橋。
    ここは作中よく出てきますね。
    和奏がチャリでよく通ってました。

    島に入ると江ノ島の一番にぎやかな通りに入るのですが、ここはいかにも観光向けのお店が並んでいて作中にはあまり出て来ません。
    スタンプは、島に入ってすぐの観光案内所、そこを左に少し歩いたところにある駐車場の入口にそれぞれあります。
    この2つはわかりづらかった。
    メインの通りにもいくつかスタンプあります。
    これは、のぼりが分かりやすく出ていたのですぐ気づきました。

    こっからは、ひたすら坂。
    これが結構きつい。
    有料のエスカレータとかもあるのですが、途中にスタンプあったらいやなので歩きで登りました。
    実は、エスカレータ乗ってもスタンプは回収できるんですけど。

    で、上まで登って少し歩くと作中で和奏たちがケーキ食べたりしていたあの江のまるがあります。

    丁度お昼時だったのでしらす丼などをいただきました。
    うめえ! ってもんでもないですがおいしかったです。

    んで、どんどん進んでいくと、海が見えてきます。
    その少し手前に、和奏の家のモデルになったお店があります。

    おみやげもの屋さんというよりは喫茶店、お茶屋さんです。
    せっかくなので、甘いものをいただきました。
    TARI TARI 全面に押し出してますね。

    ちなみに、作中では和奏がお店の横から家に入っていくシーンがありますが、実際はこんな感じでお店の一部でした。

    お店を過ぎると海に出ます。
    ここも作中で登場してました。
    和奏がヒトデを拾っているのを自殺すると間違って来夏が慌てて走ってきて水たまりにはまるシーン。
    あちこちに穴があってそのひとつにはまったという設定なんでしょうが、意外に深くてはまると大変そう。

    洞窟前に最後のスタンプがあります。
    スタート地点に戻って無事クリアファイルをゲットしました。
    あと、のぼりが上がっているお店でTARI TARIグッズを買うとポストカードがもらえました。
    江のまると和奏の家は特別バージョンを配布しています。

    最後、夕方で夕日が綺麗に出そうだったので、もう一度上に昇って展望台から撮影。
    曇り空だったのですが、なかなかきれいな写真がとれました。

    江ノ島は、雰囲気がよくて撮影もなかなか楽しい場所が多いです。
    今度は、自転車とかで行ってみたいですね。

     
    1件のコメント

    投稿者: : 2012/09/22 投稿先 anime, travel

     

    2012年夏アニメの主題歌

    アニメ、撮りためて時間があればちょこちょこ見てます。

    ということで、この夏のアニメの主題歌で気に入ったものをあげてみるぞ。

    今期の主題歌の中ではダントツにお気に入り。

    Ceuiさんの透き通った声が映える一曲。

    二番目のお気に入り。

    合唱曲ということもあってシンプルな歌で聴いてて楽しい。

    作中の和奏の台詞、「人がいるっていいね」を写した感じ。

    元気なほっちゃんらしい曲。

    テンポイイね。

    「自由は急に止まれない」という歌詞が好き。

    ラグランジェは、OP、EDともにアニメーションが面白いよね。

    曲もさわやか、気持ちいいテンポ。

    最近はどこのレンタル屋でもアニメ主題歌を置くようになったので、シーズンアニメの主題歌CDをレンタルするのがお決まりになりました。

     
    コメントする

    投稿者: : 2012/09/03 投稿先 anime, song